カテゴリ:未分類( 1 )

 

冬眠

e0148806_1617456.jpg

e0148806_16173916.jpg


冬晴れの木立の中を歩くのが好きです。葉を落とした木々はこの前来た時より芽の先が白く膨らんだみたいです。

ふと見ると、メグスリノキの枝先にカマキリの巣を見つけました。母親カマキリがどうやって、この堅く保温に優れた卵鞘をつくるのか、見てみたいけどそれは謎か。枝をチップにする時、引っ張って取ろうとするけど、これはホントに堅いんだ。

年明けの一番寒い頃、確かめてみるのはスズメバチの巣(下写真)。そっと撮りました。おそらくこの下で女王蜂がたった一人、冬眠中のはずです。おととし春恵さんが刺されて三日仕事を休みました。この次刺されたら命にかかわりますよ、と言われたそうです。スコップで掘り起こして、燃やしてしまうか。また刺されたらヤバいから。(Yu)

  清貧の家に客あり蘭の花 (子規)

 by フジグリーン・メグ
スリノキネット

[PR]

by megusurinoki-net | 2011-01-10 18:47 | Comments(0)