<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

山笑い、若葉摘む

e0148806_12463182.jpg
e0148806_12472862.jpg

春らんまんの昼下がりです。山は萌黄浅黄にヤマザクラのピンクが混じり、今が一番きれいなとき。「山が笑う」と観た先人に思わず頭が下がります。手前のメグスリノキも寒さにめげず、ようやく新芽を伸ばし始めました。

今日は予定通り、さんしょ(山椒)の若葉摘みに山に入りました。樹齢40年の杉の林間。摘んでいるのは春恵(はるえ)さんです。かように陰日向なく働く人を、私は見たことがありません。さんしょ摘み15年。どのあたりにどれくらいの山椒があるかは、もう分かっています。まだ柔らかい若葉のうちに摘むのがおいしい秘訣。今を逃しては葉が堅くなって、旬の味は作れません。

実はこのさんしょ摘み、伸び始めたばかりの葉柄(ヨウヘイ)を残して摘みます。木に優しく、それも摘む若葉は全体の半分。そうでないと来年摘めるのは4/1になってしまいます。

こうして摘んだ「さんしょの若葉煮」。あったかいご飯に載せて召し上ってください。味付けはもちろん春恵さんです。GWのイベントに出しますと、またたく間に売り切れとなります。お試しになりたい方は「ブログで見た」とお申し込みを。300g入り500円(送料別)。売り切れ御免。(Yu)

  けふのよろこびは山また山の芽ぶく色 (山頭火) 

by フジグリーン・メグ
スリノキネット

[PR]

by megusurinoki-net | 2010-04-25 15:22 | コラム | Comments(0)  

芽吹き!

e0148806_23205868.jpg


この春、初めて見つけました。芽吹きの始まり。
実は去年、このあたりに種がまとまって落ちていたのか、すごい数で発芽していました。そこで今年もと、ずっと下ばかり見て探し、ふと腰を伸ばした矢先に目に入ったのです。

長いことメグスリノキと付き合っていますが、この木の最も美しい瞬間だと思っています。薄日が差して、産毛に包まれた幼い葉が光って見えます。この中にもかぐや姫が隠れているんですよ、なんて幼稚園の先生なら子どもたちに言うのかな。

芽吹きが始まりますと春は本番、畑は正月。木々に背中を押してもらって、よっしゃ頑張ってみるか。(Yu)

  大の字に寝て見たりけり雲の峰 (一茶)
 
by フジグリーン・メグ
スリノキネット

[PR]

by megusurinoki-net | 2010-04-11 01:14 | メグスリノキ | Comments(0)  

山の友

e0148806_2218846.jpg


ゆえあって、信州・松本に来ました。
国道158号線を上高地に向かって走ります。山々から遠く顔を出す白峰は、常念岳。久しぶりに見る北アルプスの峰々に胸の高まりを覚えます。

ここ松本には三十数年来の、山の友がいます。穂高や槍を何度も一緒に登りました。その彼が今、市議選に立とうと、ささやかな活動を始めていました。奥さんと二人、足繁くあいさつ回り。娘さんもぶつぶつ言いながらお父さんの応援に駆け付けるそうな。

彼にはすでに町議の経験があり、遠距離通学の小学生全員に松本電鉄・上高地線の定期券を市から扶助させるという成果も上げているとのこと。おカネも地盤も看板もなく始めたあいつが.....と今はちょっぴり見直しています。

一生懸命、こつこつと歩みを進める二人を見ているとついホロリ。山々に向かって、おーい選挙の神様よ、何とかしてやってくれと、ついお願いしてしまいます。果たして朗報がこだまとなって、山から返ってくるでしょうか。(Yu)

  氷解けて水の流るゝ音すなり (子規)

 
by フジグリーン・メグ
スリノキネット

[PR]

by megusurinoki-net | 2010-04-05 23:46 | コラム | Comments(0)