<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

父へ

e0148806_22355181.jpg


貴方が逝って、10日が過ぎました。お袋は少し落ち着いたようです。今朝、メグスリノキが育つ林、畑をつぶさに歩きました。すべて貴方(と私たち)が幼木を植え、汗を流した畑です。

ごめんなさい。手が足りず、秋の草が膝小僧まで伸びていて落ち込みました。鹿が悪戯した跡もあちこちあって。でも、何とかなりますから、何とかしますから、大丈夫ですよ。

なんだか武者震いがします。やるだけやって、あとは野となれ山となれ。それでいいんだよね。どうかメグスリノキが、人のお役に立ちますように。(写真は太陽生命の森のメグスリノキ  那須塩原市)

貴方の孫の国語の教科書に、こんな詩を見つけてほっとました。

 まっすぐに生きるべきだと、思っていた
 間違っていた。ひとは曲がった木のように生きる (長田弘 イツカ向コウデ)
[PR]

by megusurinoki-net | 2010-10-25 00:23 | コラム | Comments(0)  

雨の日

e0148806_11183590.jpg


久しぶりの休日です。朝からしとしと雨模様。窓から眺める巴波川(うづま川)も小雨に煙り、これはこれでなかなかの風情です。

5年前、父が川岸に植えたメグスリノキ。ご機嫌伺いに来ますと、いやいや大きくなりました。ここはほんの少し朝日を受けるだけなのに、葉っぱの勢いが凄いんです。

と、緑の先にややくたびれた赤を見つけました。もう紅葉が終わるような色合いです。これはおかしいと根元を見ると、例のおがくず。アイツの幼虫に喰われています。こんなところにも飛んでくるのかと思うと、油断も出来ないと思う反面、アイツもいろいろ大変だなぁと感心しきり。

早すぎる紅葉は、木々が発する危険信号。でも、このメグスリノキは、枯らすわけには参りません。(Yu)
[PR]

by megusurinoki-net | 2010-10-09 12:42 | メグスリノキ | Comments(0)