<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

芽生え

e0148806_1354927.jpg


すごい行列。この春芽生えた1年生です。生まれたての赤ちゃんメグスリ。もう20年近くこの木と付き合ってきましたが、こんなにゾックリ、列をなすように発芽したのは始めてです。

「出ればもうけで去年蒔いたのが芽を出したんだない」とつーちゃん。「おととしのだと思うけど」と春恵さん。それにしてもあちらこちら、数え切れないほどの赤ん坊が芽を出しています。

とりあえず、野ウサギに喰われないようネットで囲いました。ヨモギやヒルガオ、西洋タンポポなどにやられないよう除草して様子を見ます。

さあて1年生がしっかり根を生やせるように、しばらく放って見守りましょう。地震、津波、原発事故と来て、少しはいいことなくっちゃなぁ(Yu)


by フジグリーン・メグ
スリノキネット

[PR]

by megusurinoki-net | 2011-04-24 14:57 | メグスリノキ | Comments(0)  

芽吹き

e0148806_15462983.jpg


春の温みを切り裂くような、ウグイスのさえずりが響きます。森も山も揺れたせいか、鳥たちのトーンも変わったように聞こえます。

今年も芽吹きの季節がめぐってきました。メグスリノキの、この瞬間が好きです。産毛の中から膨らんでくるものを、そっと守ってあげなきゃと、産毛を見るたび思うのです。

e0148806_16481780.jpg


一生懸命に働く。木々も人間も。(Yu)

 「待て、しかして希望せよ」とありました(モンテ・クリスト伯)。
by フジグリーン・メグ
スリノキネット

[PR]

by megusurinoki-net | 2011-04-17 17:24 | メグスリノキ | Comments(0)  

入学式で

e0148806_17523726.jpg


私事ですが、高校生になる一人息子の入学式に行ってきました。実は40ン年前、小生も通った懐かしの高校です。大震災で被災した方々に思いを致し、会場もまた余震の揺れを感じながらの入学式。緊張した面持ちで真新しい学生服に身を包むわが子たちの3年間が実り多きものとなりますようにと、44年ぶりで、静かに校歌を聴いたのでした。

帰り際ふと見つけたのが、かつて音楽室に使われた古い木造校舎のわきに立つ碑です(上写真)。
校歌の一節が刻まれていました。気持ち新たに勉強だ、ピシャッと言われたような気がします。(Yu)

by フジグリーン・メグ
スリノキネット

[PR]

by megusurinoki-net | 2011-04-10 19:30 | コラム | Comments(0)  

植え替え

今週から、ようやく小さな苗木の植え替えを始めました。いつもなら3月中には終わるのですが、大地震と原発事故で予定が吹き飛んでしまいました。

植え替えるのは、子どもでいいますとそろそろ幼稚園に通い始める、そんなメグスリノキの幼木です。これから畑で雨風、日照りに耐えて一人前に育ってもらわなければなりませんから、出来るだけいい環境を用意してあげるのが小生たちの役目です。

e0148806_2283124.jpg

まずはつーちゃんが鍬できれいに苗床を作ります。このあたりでは「さくる」といいます。鍬の重みを利用して、さくさくとリズミカルにさくっていきます。まっすぐにさくるのが、年期の入った証しなんです。
そのあとは施肥。春恵さんの出番です。

e0148806_22244464.jpg

e0148806_22381097.jpg

厚さ3-4センチといったところか、均等に蒔いていきます。肥やしは鶏糞ともみ殻を混ぜて発酵させたもの。ホントはこれに堆肥が入れば言うことなし。夏場にこの肥やしが効いてきて、お盆が過ぎる頃、再び新芽を伸ばします。

e0148806_2238444.jpg

いいお天気でした。ふと見れば、スイセンが咲いています。朝はまだ蕾がほんの少し開きかけたばかりだったのに。
「原発の事故が早く収まってくれればねぇ」と、お茶飲み話をしたのでした。(Yu)


by フジグリーン・メグ
スリノキネット

[PR]

by megusurinoki-net | 2011-04-02 22:57 | メグスリノキ | Comments(0)