<   2017年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

あっぱれの木

e0148806_1419669.jpg


驚くなかれ、これもメグスリノキです。
イノシシの被害がないか見回っていると、目にとまったので撮りました。

ここは樹齢20年を超える成木が多く、大人の背の高さに切って萌芽を待ち、数年後枝を剪定してチップにします。作業効率を上げるためです。こうして萌芽・成長・剪定を繰り返し、姿はこのように相成った次第です。

これは当農園ならではの深化型というべきか。萌芽の力、勢いがある証拠です。メグスリ茶の原料生産に最も貢献したことを示すこの樹形に、思わず頭が下がります。

この木は皆と同じ、もうすぐ新芽を膨らませ、初夏には目一杯葉を広げます。もう当分、傷めてはいけません。5年ー10年後、どんな姿になっているのか。静かに見守ってあげましょう。 (ゆ)

 by フジグリーン・メグ
スリノキネット

[PR]

by megusurinoki-net | 2017-03-26 14:38 | メグスリノキ | Comments(0)